Life review

頭で考えるな!紙に書け!!

めざすは自己流ミニマリスト! https://www.peetaaan.com/petan-thinking-3510/ みなさんのお部屋...

こんにちは、pettanです。

「あー今日はやることがたくさんある日だー」なんて憂鬱になりながら朝の支度をしてませんか。やらないといけないことが、頭にポンポンと出てくるとタスクが溜まっている感じがしてなんだか疲れますよね。

今回は、すこしでも頭をスッキリさせるために「紙に書き出す」をオススメします。
ぜひ、読んでいってください。

多忙な日々と心のゴチャゴチャ感

やることが多い日って、なんだか憂鬱ですよね。仕事の締め切り、家事、育児、そしてそれ以外にもやらなければならないことが山積み。そんなとき、頭の中で考えるだけでどんどんゴチャゴチャになってしまい、気持ちも沈んできます。この状態だと、実際に行動に移すことが億劫になってしまうことありませんか?

頭で考えるだけでは、どうしても焦燥感や不安が高まり、やるべきことが増えていく一方で、なにから手をつければいいのかわからなくなってしまいます。そんなときにおすすめなのが紙に書き出す方法です。

紙に書き出すメリット

紙に書き出すと、頭で考えていたよりも大したことがないことが多いんです。頭で考えると、どうしても整理がつかないから、やることが多く感じてしまうんでしょうね。紙に書き出すことで、頭の中がスッキリと整理され、それが心地よい安堵感につながります。

この方法はとくに、多忙なわたしたちにとって、一石二鳥の効果があります。作業の効率が上がるだけでなく、心の負担も軽くなるのです。

ToDoリストのススメ

わたし自身も、紙にToDoリストとして書き出すようにしています。ToDoリストにすれば、やることが一覧でわかるし、終わったら消すことができます。この消す作業がとても爽快で、だんだんとやることが減っていくのが気持ちいいんです。

ToDoリストを使うことで、仕事や家事、育児など、やるべきことが明確になります。そして、一つ一つ項目を消していく過程で得られる達成感は、次の行動へのモチベーションにもつながります。

まとめ

多忙な日々を送る中で、頭の中がゴチャゴチャしてしまうことは避けられないかもしれません。しかし、紙に書き出すことで、その混乱を整理し、心を軽くすることができます。

特にToDoリストを作ることで、やるべきことが一目瞭然となり、達成感も手に入れられます。この簡単な方法で、心地よい日常と効率的な仕事環境を手に入れてみてはいかがでしょうか。

ぜひ、ToDoリストを試して、心地よい生活を手に入れてください。

おしらせ

このブログではコメントや質問もお待ちしてます。
よかったらお寄せください。

今回も最後まで読んでくれてありがとうございました。
では、また次回お会いしましょう。