Goods

BoYataのノートパソコンスタンドを使ってみた

ゼロ秒思考で話題のHINGEを使ってみた どうも、こんにちは。ぺったんです。 今回は「HINGE」についてお話しします。 HINGE(ヒンジ) ...

どうも、こんにちは。
ぺったんです。

在宅ワークが増え、家でノートパソコンを使うことが多くなりました。

家で仕事をしてて、こんな悩みはありませんか。

「姿勢が悪くなり体が痛くなった」

「ノートパソコンを見るとき下を向き気味で首が痛い」

「ノートパソコンが熱くなる」

今回の記事では在宅ワークで姿勢が悪くなってる人のために、費用を抑えることができて、場所もとらないノートパソコンスタンドを紹介します。

ぺったん

この記事はこんな人にオススメ!

在宅ワークが増えて家でノートパソコンを使うことが多くなった人。
姿勢が悪くて肩こりがひどくなった人。
パソコンの熱が気になる人。

それでは、本題いきます。

BoYataのノートパソコンスタンド

ノートパソコンスタンドは、たくさんの種類があり選ぶのが大変です。

その中でも、自分に最適な高度に調整可能で省スペース収納可能な折りたたみ式ノートパソコンスタンドBoYataを紹介します。

BoYataノートパソコンスタンドの特徴
  • 大きい台座・操作便利
  • 誰でも自分に専用な高度に調整可能・姿勢矯正
  • 耐重20kg・放熱性抜群
  • 納便利&保護パッド付き
  • 精巧な構造・幅広い対応機種

BoYataでは11-17.3インチのノートPCやタブレットなど幅広く対応してるところもいいですね。デザインもパソコンに馴染みやすくオシャレに使用できます。

実際にBoYataのノートパソコンスタンドを使ってみた

BoYataのノートパソコンスタンドを使ってみて分かったメリットとデメリット。

折りたたみ式なので省スペース収納が可能です。デメリットの使い続けると調整部分が緩んでくるのは致命的でした。調整できなくなるなら、折りたたみ式ではなく固定式のノートパソコンスタンドでいいかなと思いました。

ぺったん

使ってみないと分からないことは多いですね。

ここからは詳しくメリット・デメリットを解説していきます。

メリット3選

1.無段高さ調整ができる

自分の姿勢に合わせて高さを調整できてよかったです。人によっては好きな角度もあるので調整式はおすすめです。

2.折りたたみ式だから収納に場所をとらない

使い終わるたびに片付ける人は収納も大事になります。それを叶えてるれるのが折りたたみ式。折りたためるので収納に場所をとられません。

3.ノートパソコンに熱がこもらない

ノートパソコンをテーブルに置いておくと、熱がこもって熱くなることがあります。ノートパソコンスタンドを使用すれば放熱できるため、過度に熱くなる心配がありません。

長くパソコンは使いたいから、パソコンにとっていい環境で使いたいです。

BoYataのノートパソコンスタンドは折りたたみ式なので、省スペース収納が魅力ですね。他のメリットについてはスタンドを使っていたら大体同じです。

デメリット1選

1.使い続けると緩んでくる

MacBookAirをパソコンスタンドにのせて使用してました。約半年ぐらいで調整部分が緩くなりました。使い終わるたびに、折りたたんで収納していたので消耗も早かったのかもしれません。

調整部分が緩くり、パソコンをのせるとたたまれしまうようになりました。

折りたたみ式は調整できるけど、いずれか調整部分が緩くなるかも。消耗品だと割り切るにも値段が少々高いですね。

まとめ

ノートパソコンスタンドは使ってよかったです。

調整できるのはとても魅力だし、折りたためて収納が省スペースなのも魅力です。ただ、調整部分が緩んでしまうのはとても残念でした。

ノートパソコンスタンド自体はとてもオススメです。折りたたみ式か固定式かはライフスタイルとか好みによリます。

まとめ
  • ノートパソコンスタンドはとてもオススメ
  • 折りたたみ式は自分の好みの高さに調整できる
  • 調整部分が緩んでくることもある
  • ライフスタイルに合ったノートパソコンスタンドが1番

最後に

このブログでは人生相談を募集してます。お問い合わせから相談内容を送ってもらえば回答します。よかったら相談お寄せください。

コメントや質問もお待ちしてます。

今回も最後まで読んでくれてありがとうございました。
これを読んでくれた人の人生が豊かになりますように。

では、また次回お会いしましょう。