Vleague

石川真佑 in Final

石川真佑選手 in Final4 高崎大会 https://www.peetaaan.com/vleague-2737/ どうもこんにちは、ぺったんです。こ...

こんにちは、pettanです。

4/22にVリーグファイナルが行われました。
ファイナルのカードは『東レアローズvsNECレッドロケッツ』
22年の皇后杯と一緒!会場も代々木体育館で一緒!

結果はNECレッドロケッツの優勝でした。

個人的には石川真佑選手の笑顔が見たかったな。。と。

それでは「石川真佑 in Final」についてお伝えします。

石川真佑選手

石川選手は2019年から日本代表で活躍してるバレーボール選手です。

石川真佑 東レアローズ退団情報

4/25に石川真佑選手の東レアローズ退団情報が出ました。

正式にイタリアリーグへの挑戦ということになると思います。
これからがすごく楽しみです。

東レアローズでの4年間お疲れさまでした。

石川真佑選手のコメント

日頃より温かいご声援ありがとうございます。
この度、東レアローズを退団する事になりました。
4年間という短い期間でしたが、このチームに入団して沢山の事を学び、いろいろな経験をする事ができました。
思うようにいかないことや苦しい事もありましたが、みんなが支えてくれて助けてくれたおかげで頑張る事ができました。改めてチームスポーツは素敵だなと感じています。
アローズは本当に沢山の方に支えられていて、私たちが結果で恩返しする事ができず申し訳ない気持ちですが、皆さんの温かい言葉やサポートが本当に私たちの背中を押してくれました。
どんな時も変わらず応援していただき本当にありがとうございました。
今シーズンの目標を達成する事が出来ませんでしたが、このチームでこのメンバーで戦えた事を誇りに思います。これまでの経験や縁に感謝しています。
たくさんの方に支えられ大好きなバレーボールが出来ている事、これが当たり前ではない事や感謝の気持ちを忘れずに、これからも1人のアスリートとして更に成長していけるよう頑張ります。そして自分らしさも忘れずに常に前を向いて頑張りますので、今後とも東レアローズと石川真佑へ変わらぬご声援をよろしくお願いいたします。

https://www.toray-arrows.jp/women/

4/22 東レアローズ vs NECレッドロケッツ

Finalでした。
この日、勝つために頑張ってきたと言っても過言ではないと思います。

石川真佑選手の今シーズンの意気込みも、
「自分らしく!リーグ優勝!」

リーグ優勝したい。
リーグ優勝したい。
リーグ優勝したかった。

結果は冒頭でお伝えした通り、NECレッドロケッツが優勝しました。

東レアローズは優勝できませんでしたが、試合はファイナルに相応しい白熱した展開になりました。
フルセットまでいって、最小得点差の2点で終わりましたからね。

しっかり東レアローズは皇后杯から成長していました。
すごかったです。
本当に今シーズンお疲れさまでした。

そして古賀選手の技術の高さはすごい。
さすが日本代表のキャプテンですね。

日本代表での活躍も期待してます!

試合結果

NECの勝利

東レNEC
第1セット2325
第2セット1425
第3セット2520
第4セット2522
第5セット1416
結果23

石川真佑選手の成績

アタック決定率44.1、サーブレシーブ成功率78.3。

得点
アタック
(内バックアタック)
30
(0)
ブロック3
サーブ0
合計33

石川真佑選手は今シーズンの敢闘賞、ベスト6に選出されました。
またシーズン得点日本記録も更新しました。

個人として最高の記録を残せたシーズンだったと思います。

ハイライト動画

終わり

以上が石川真佑選手のまとめでした。

今回はFinalでした。

ここからは石川真佑選手ファンとして素直な感想をいいます。

ちょー悔しい!!!!!!!

最後、真佑ちゃんのスパイクを止められたとき思考が停止しました。
なにが起きたんだ!?みたいな。
真佑ちゃんが喜ぶ姿しか想像してなかったので。。
悔しいしかない。

でもね。
本当にお疲れさまでした。
感動しました。

真佑ちゃんはかっこいいよね。
負けた姿も絵になっていてスターだなと思いました。

いつか、真佑ちゃんのスパイクで頂点をとってくれると信じてます。

これからも真佑ちゃんのバレーボール人生全力で応援します!

最後に

このブログではコメントや質問もお待ちしてます。
よかったらお寄せください。

今回も最後まで読んでくれてありがとうございました。
では、また次回お会いしましょう。