Volleyball

石川真佑選手【セリエA23/24 第6節】

石川真佑選手イタリア移籍正式発表 https://www.peetaaan.com/womenvolleyball-2809/ 石川真佑選手が...

こんにちは、pettanです。

【セリアA 23/24シーズン】石川真佑選手の活躍をお伝えします。

所属チームは「Il Bisonte Firenze」背番号は4番。

Il Bisonte Firenzeは昨年のシーズンでは10位(14チーム中)のチーム。
今シーズンから、ドイツ代表のLinaAlsmeier選手も入ります。同い年で同じポジションなのお互い刺激を受けそうです。

石川真佑選手

石川選手は2019年から日本代表でも活躍してるバレーボール選手。
兄は石川祐希さん。

第6節(vs Trasportipesanti Casalmaggiore)

第6節の相手はTrasportipesanti Casalmaggiore(カザルマッジョーレ)。
昨年のシーズンでは6位(14チーム中)のチーム。
今回はホームです。

石川選手は今回もスタメンで出場して、LinaAlsmeier選手と並んでチームトップタイの10得点を挙げました。

チームは0-3でストレート負けしました。

この試合は、石川選手のコメントにもあるように相手チームがすごく強かったというよりは自分たちミスが多かったですね。

特に1セット目の入りは、石川選手も2本連続でスパイクを失敗もあったりして4連続失点からの始まりで厳しかったですね。

チームが乗れないまま試合が進んでいった感じでした。

あと、サーブで崩されまくってましたね。いい形が作れないから失点にもつながるしで、この試合はちょっと残念でしたね。

こういうときに、プツッと切れずに勝つことに集中できると強いんでしょうけど。スポーツはメンタルが本当に大事ですね。

石川選手はサーブで崩せていたので安心しました。ここ最近はサーブがしっくりきてない感じだったので。あとスパイクもうまくブロックを利用したりして打っていて流石でした。

切り替えて次戦に向かうだけですね。

次の第7節の相手はProsecco Doc Imoco Conegliano(イモコ・コネリアーノ)です。現在2位のチームで強いです。監督はトルコ女子バレーボールのナショナルーチームの監督でもあるダニエレ・サンタレッリ監督です。OQTでも戦った監督なのでとても楽しみですね。

今後の石川選手の更なる活躍と、チームの勝利を心から願っています!

試合のハイライト

個人成績(石川真佑)