Work out

30代が1年間、本気で筋トレしてみた!

どうも、こんにちは。
ぺったんです。

今回は「30代が1年間、本気で筋トレしてみた」についてお話しします。

筋トレで見た目が変わった

私は筋トレを始めてから見た目が変わりました。

はじめに私のパーソナル情報を紹介します。
もともと筋肉がついてない体で、太くもなく細くもない体。
上半身はとくに華奢な体をしてました。

ぺったんのパーソナル情報

・30代
・女性
・157cm/50kg台

筋トレ系YouTubeを見てたら私も「かっこいい体になりたい!」と強く思うようになりました。

まずは家トレをしてたけど、そこまで効果がみられず。
決意をしてジム通いを開始。
1年間、ほぼ週5日で筋トレをしていたら見た目が変わりました!

ジムに通う前の体

ジムに通って1年ぐらいの体

写真で比べると上半身がガッチリしました。
家族にも体が変わったねと言われるように。
ここまでくると体に自信がついてきますね。

家トレをしてた頃

家トレは1年ぐらいやってました。
このとき、ジムに通う選択をしなかったのは昔ジムに入会したけど続けられなかったから。

とりあえず「家トレからやろう!」となりました。

家トレの内容

週4日ぐらいで下記の内容をやってました。

◆8kgダンベル◆
・ダンベルカール 10回3セット
・ショルダープレス 10回3セット
・サイドレイズ 10回3セット
・ダンベルベントオーバーロー 10回3セット

◆自重◆
・スクワット 10回3セット
・腹筋 10回3セット

家トレを始めてから見た目の大きな変化はなかったです。。
ほんの少し変わったぐらい。

初めのうちは少し変わるのも楽しくて続いてたけど、1年ぐらいでモチベーションが保てなくてなり家トレは止めてしまいました。

ジム通いを開始

家トレをしても体はそこまで変わらなかったので、お試しにジムへ行ってみることにしました。

選んだジムはエニタイム

過去に総合スポーツジムに通いましたが、入館するたびに受付でロッカーの鍵をもらったり館内スタッフとのコミュニケーションがめんどうで足が遠のきました。

コミュニケーションが好きな人にはいいけど、あまり話したくない私には合いませんでした。

選んだエニタイムは自己完結できるので気が楽でいいです。
入館の受付もないし、館内スタッフとやり取りする必要があまりないから。

主にマシントレーニングをしてます。
好きなのはケーブルトレーニング。
肩周りが可動してる感じが好きです♪

モチベーションを保つ

筋トレを続けるにはモチベーションが大事ですよね。
体の変化は楽しいけど、たまに休みたくもなる。

そんなときはぜひ、ぺったんのTwitterを見てください!
毎日「やるぞ!」となる言葉をつぶやいたり、筋トレのことつぶやいてます。

私のモチベーションアップはバレーボール選手の石川真佑選手です。
勝手にストイックな姿を想像して「自分もやるぞ!」とやる気だしてます(笑)

まとめ

今回は「30代が1年間、本気で筋トレしてみた」についてお話ししました。

筋トレに対してハードルが高いと思ってる人も多いはず。
でも筋トレして後悔した人は見たことないです。
一歩踏み出してみたら人生変わるかも。

「ぺったんの未来マガジン」では、ぺったんの筋トレ日記を公開していきます。
ぜひこれからもチェックしてください!

一緒に変わりましょう!